スプラトゥーン2をこれから始める人にスイッチライトをおすすめしない理由

スポンサーリンク
Splatoon2

スプラトゥーン2をこれから始める人にスイッチライトをおすすめしない理由

スプラトゥーン3の発売も決まりましたし、これからスプラトゥーン2からはじめようという人も多いのではないでしょうか。
スイッチ本体から購入して、スプラトゥーンをプレイするなら「Nintendo Switch Lite」ではなく、「Nintendo Switch」だということをお伝えしたいです。

理由はスプラトゥーンのエイムの合わせ方

スプラトゥーンのエイムの合わせ方には、「スティック操作」と「ジャイロ操作」があります。

エイムとは

相手に標準を合わせること。

スティック操作とは

Rスティックを操作してエイムを合わせる操作方法

ジャイロ操作とは

コントローラーを上下左右に動かすことでエイムを合わせる操作方法

スプラトゥーンのエイム操作方法は「ジャイロ操作」を圧倒的におすすめします。
上位プレイヤーの多くが「ジャイロ操作」のほうを利用しており、「スティック操作」はごく少数だと思います。実際に私の周りのプレイヤーで「スティック操作」の人は一人もいませんでした。

ジャイロでエイムを合わせるゲームというのが結構珍しいので、最初は「スティック操作」のほうがやりやすいかもしれませんが、慣れてくると「ジャイロ操作」のほうが有利になります。

スプトゥーンは撃ち合いするときにいろいろと操作する必要があります。
例えば、「ジャンプをしながら、相手を狙って、弾を撃つ」という操作する場合
①ジャンプをする
②相手を狙う
③弾を撃つ
の3つの操作が必要になります。
実際はもっと複雑なボタン操作が必要になってくるので、全てをボタン操作しているととても指がたりません。
「ジャイロ操作」にすることで、「②相手を狙う」をコントローラーを傾けるだけ(指を使わない)で操作することができます。

「Nintendo Switch Lite」でもジャイロ機能はあります。
ただ、携帯モードで操作することになるので、本体を傾けることで画面も移動するので、かなりやりづらいです。

これがスプラトゥーンをする上では、かなり大きなアドバンテージになるので、スプラトゥーンを始めるのであれば「Nintendo Switch」をおすすめします。

「Nintendo Switch Lite」でスプラトゥーンをしたい人は

「Nintendo Switch Lite」でスプラトゥーンをプレイする環境がない場合のおすすめの遊び方です。
公式では「Nintendo Switch Lite」は携帯モードしか対応していないと明記していますが、本体を置けるスタンドを利用することで擬似的にテーブルモードのような使い方をすることができます。
「Nintendo Switch Lite」にもプロコンやジョイコンを接続するための機能はあるので、
スイッチライトを立てられれば、テーブルモードで遊ぶことができます。
スタンドを購入する場合は充電もできるスタンドをおすすめします。

おすすめのスタンドとコントローラーを紹介します。

スタンド

充電もできて、値段も手頃でおすすめです。

コントローラー

コントローラーはプロコンがおすすめです。ジョイコンより操作性がよいです。

スプラトゥーンモデルもあります。

まとめ

  • スプラトゥーンをプレイするなら「Nintendo Switch」がおすすめ
  • 「Nintendo Switch Lite」でプレイする場合は、スタンドを購入するのがおすすめ

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

Splatoon2ゲーム
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました