ニンテンドーカタログチケットの罠。使えるソフトは?有効期限の意味は?

スポンサーリンク
ゲーム

ニンテンドーカタログチケットお得ですよね。
9,980円(税込)で2本のソフトが手に入ります。

ただし、購入できるソフトはスイッチで発売している全てのソフトではありません。
有効期限も1年。有効期限の日付も条件がありますので、購入するときは欲しいソフトが購入できるかどうかを調べてから買ったほうがよいです。

購入できるソフトは?

購入できるソフトは「任天堂が作っているゲームソフト」のみです。
他のメーカーが作っているスイッチのソフトは対象外になることに注意です。
例えば、「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」はバンダイナムコのソフトなので引き替え対象にはなりません。

購入できるソフトの一覧はこちらで確認することができます。

2本でお得 ニンテンドーカタログチケット
任天堂の公式オンラインストア。「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

引き換えできるソフトはダウンロードのみです。
プレイが終わったら中古買取を考えていたりする場合は、できません。
またソフトのダウンロードは容量を食いますので、スイッチ本体の空き容量があるか、SDカードの空き容量があることを確認してください。

ダウンロードの場合はソフトを1つ購入することで、2つソフトを買ったのと同じように遊ぶことができる裏技があります。
こちらの記事で方法を紹介しています。

スイッチを購入したばかりの方向けに、私が購入したソフトのおすすめです。
スプラトゥーンは私は3000時間プレイしています。本当に面白いです。オンラインの対戦ゲームなので、人と遊ぶことが好きな方におすすめです。
ゼルダもスイッチを買ったならやらないと損と言えるくらいおすすめです。一人プレイなので一人で黙々とゲームをする方におすすめです。

有効期限は?

購入から1年間です。
この有効期限の日付の意味ですが、「ソフトの発売日」です。
引き替え対象のソフトは「ソフトの発売日」前に引き替えすることができます。
ただし、「ソフトの発売日」前に有効期限が切れてしまうと引き替えすることができません。

この制限で、私は引き替えできなかったことがあります。
詳しくはこちらの記事で紹介しているので参考にしてください。

まとめ

ニンテンドーカタログチケットは制限があるので、購入するときには注意が必要です。
欲しいソフトが1年以内に対象で2本あれば大変お得です。
購入するときは、引き替えできる対象ソフトであるかどうかを確認してからの購入をおすすめします。

ゲーム
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました