【Twitter】@tos(トスツイ)の内容がフォロワーにバレてしまった原因

スポンサーリンク
未分類

@tos(トスツイ)を使ってツイートをしたのにフォロワーに内容が知られてしまった場合の原因です。

考えられる原因

1. 「@tos」のあとに空白がはいっていない

「@tos」のあとに空白がないとタイムラインに表示されてしまいます。「@tos」とツイート文の間に空白が必要です。

間違った使い方
@tos今日はいい天気ですね

正しい使い方
@tos 今日はいい天気ですね

2.「@tos」が先頭にはいっていない

「@tos」は先頭にいれましょう。先頭以外にはいるとタイムラインに表示されてしまいます。

間違った使い方
今日はいい天気ですね @tos

3.リツイートされた

「@tos」でツイートした内容をリツイートされた場合、リツイートした人のフォロワーにはタイムラインに表示されてしまします。

4.自分のプロフィールの「ツイートと返信」をみられた

「@tos」はタイムラインには表示されませんが、プロフィールから「ツイートと返信」ではみることができます。

5.検索でHITした

自分のツイートした内容が検索でHITしてみられた可能性があります。

まとめ

「@tos(トスツイ)」を使っても完全に見られてなくなるわけではないので、扱い方には注意しましょう。

未分類
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました