【スプラトゥーン2】初心者が知らないガチヤグラのルール

スポンサーリンク
Splatoon2

【スプラトゥーン2】初心者が知らないガチヤグラのルール

初心者の方向けに説明されないガチエリアのルールを記載します。
公式からの説明は以下です。これだけじゃ、説明足りないですよね。
ルールの細かい説明はないので、意外とウデマエXプレイヤーでも知らないルールがあったりします。

意外と知られていないであろうルールやテクニックを紹介していきます。

スペシャルの溜まり方

スペシャルは塗ることで溜めることができますが、ガチルールには塗らなくてもスペシャルを溜めることができます。ガチヤグラの場合は以下の条件で溜まります。

  1. 自チームがガチヤグラを確保している時(4.5P/秒の速度で増加、優勢劣勢関係なく発動)
  2. 両チームがガチヤグラを確保していない時、かつ自チームが劣勢側の時(2.25P/秒の速度で増加)

1つ目の「優勢劣勢関係なく発動」が重要です。
他ルールと違って、有利なチームのほうがスペシャルが溜まりやすいという仕様です。さらにこの条件が発動している場合、2つ目の条件は発動しません。
また条件1と条件2でもスペシャルの溜まり方は条件1のほうが高いです。ガチヤグラは積極的に乗ったほうが有利です。

柱を使った攻撃の避け方

ガチヤグラの柱を使って敵の攻撃を避けることができます。

  1. ボムをヤグラに乗せられた場合、ボムと反対側の柱の裏にいると当たらない
  2. ヤグラ上にいるときはヒト状態でいること。イカ状態だと当たりやすい
  3. ヤグラから攻撃するときは柱から右側から撃つ

柱の裏に隠れるときはヒト状態のほうがおすすめです。イカ状態だと横の当たり判定が大きくなります。イカ状態の場合、柱の横幅から少しはみ出ますので、反対側に隠れていても被弾します。

基本的に攻撃するときは右撃ちです。なので、柱の右側から撃つことで、身体を晒す範囲を小さくして攻撃することができます。

ヤグラの進む速度

ヤグラの進む速度は一定ではありません。条件によって進む速度は変わります。

  1. 1人で乗っても、複数人で乗ってもヤグラの進む速度は同じ
  2. ヤグラを中央まで自動で戻す場合、80%ほどの速度
  3. ヤグラに乗って中央まで戻す場合、120%ほどの速度

カンモン以外で複数人で乗ってもヤグラの進む速度は変わりません。カンモン以外で複数人で乗ることにメリットはないので、ヤグラは2人以上で乗らないようにしましょう。

ヤグラを取り返したとき、乗らなくても自動的に中央までヤグラは戻ります。ただし、その速度は、敵陣にヤグラを進める速度を100%にした場合の80%ほどの速度しかでません。
逆にヤグラに乗って中央まで戻す場合は120%ほどの速度で戻すことができます。
また、ヤグラに乗ることでスペシャルゲージも溜まりやすくなるので、余裕があれば積極的に乗ったほうがよいです。

こちらの説明については、わかりやすく紹介されていました。

カンモンのカウントについて

カンモンのカウントもルールがあります。

  1. カンモンは複数人で乗ることでカウントが早く進む
  2. カンモンが突破できずに、再度カンモンに到達するとカウントは最初からスタートになる
  3. ヤグラがカンモンから戻させるのは、敵にヤグラに乗られるか、5秒ほど誰も乗らなかった場合

カンモンは複数人で乗ることで早く進みます。1人より2人、2人より3人と人数が多くなればなるほど進むスピードが早くなります。カンモン突破することはとても重要なので積極的に乗ったほうがよいです。

カンモンが突破できなかった場合、再度同じカンモンに到達すると、たとえ残り1まで進めていたとしても、また最初からカウントがスタートしてしまいます。
カンモンがもう少しで突破できそうなときは多少無理をしてでもカンモン突破を優先しましょう。

カンモンからヤグラが離れるのは、敵にヤグラに乗られるか、5秒ほど誰も乗らなかった場合です。
進めているときは、1度ヤグラから降りても敵に乗られないかぎりは5秒ほどはカウントは維持されているので、ヤグラに乗り降りしながらカウントを進めることもできます。
相手がカンモンに到着しているときは少しだけでも乗ればカンモンから離すことができます。

延長について

  1. 負けているチームがヤグラに乗っていると発生する
  2. 勝っているチームがヤグラに乗るか、どちらのチームのヤグラに乗らずに5秒たつと終了する
  3. 両チームがヤグラに乗っている場合は、最初に乗っていたチーム側が乗っている判定になる。

負けている側のチームがヤグラに乗ると延長が発生します。
延長時は誰か1人でも乗り続けることができなければ終了します。一時的に降りても5秒間はヤグラを確保している判定になるので、5秒以内であれば一時的に降りることも可能です。
しかし、相手チームに乗られるとその瞬間で延長が終了してしまいます。

まとめ

初心者が意外と知られていないヤグラのルールについて紹介しました。
ヤグラは乗ることによってメリットがありますので、積極的に乗ったほうが最初の内は勝ちやすくなると思います。
ヤグラに乗ると狙われやすくもなるので、ウデマエが上がってくると乗り続けるのの状況に応じて乗り降りする判断も必要になってきます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

Splatoon2
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました