【初心者向け】スプラトゥーン2を上手くなる方法

スポンサーリンク
Splatoon2

スプラトゥーン2を始めた方むけに上手くなる方法を紹介します。
私自身スプラトゥーン2から初めて、現在はウデマエX(Xパワー2500)まで成長できたので、自分が始めたばかりのころにできていなかったことを紹介します。

スプラトゥーン2で試合に勝つには

「スプラトゥーン2が上手い=試合に勝つ確率が高い」です。

このゲームはたくさんキルをとっても勝てません。
よく「キルをいっぱい取った人が一番強い」と初心者の方は思いがちですがそうではありません。
もちろん、キルをとったほうが有利になるので、勝つための手段のひとつではありますが、すべてではありません。

では、どうしたら試合に勝てるのか。

試合に勝つために必要なスキル

大きく2つあると思います

  • 対面力(エイム力、キャラコンなど)
  • 立ち回り(ルール関与、ゲーム知識など)

冒頭で記述した「キルしても勝てない」とういうには立ち回りのスキルが足りていないからです。
逆に「立ち回り」をしっかりしていれば「あまりキルをとらなくても勝てる」ということです。

1.対面力の強化方法

対面力はわかりやすいと思います。
極端な話、常に敵に撃ち勝てれば、簡単に勝てるはずです。

相手を倒すことは、自チームについてかなりのアドバンテージになります。
勝率をあげるためには「対面力」の強さはかなり重要です。

弾を狙ったところに撃てたり、キャラを自由自在に動かせたりすることが重要です。
これらのスキルは実際にプレイしていくことで徐々に獲得できますが、初心者の方は以下のことをやるのがお勧めです。

①ヒーローモードをプレイする
基本的にキャラコンは、ヒーローモードをプレイすることで覚えることができます。
ヒーローモードはメニューから「タコツボキャニオン」を選択することで行くことができます。
クリアするころには、基本的なキャラコンはできるようになっているはずです。

②オクトパスエキスパンションをプレイする
さらにキャラコンを覚えたい場合は、「オクトパスエキスパンション」をプレイしましょう。
こちらは追加コンテンツとなりますが、難易度が高いです。
オクトパスエキスパンションはメニューから「深海メトロ」を選択することで行くことができます。

最後のボス「心のなかの3号」はウデマエXでも何度も負けてしまうくらい強敵です。
倒すことができるころにはかなりのキャラコンができているでしょう。

③試し撃ちで練習する
試し撃ちでジャイロを使って狙ったところに弾が打てるように練習しましょう。
試し撃ちは武器選択画面で「Yボタン」を押すことで実施することができます。

うまく合わない場合はジャイロ感度を調整しましょう。
武器選択画面で「その他」から変更ができます。
単射程武器など、急に振り返ったりする場合はジャイロ感度を高めに、後衛など細かい精度が必要な武器はジャイロ感度を低めに設定する傾向があります。

④対面しない or エイム力があまりいらないブキにする
対面力を鍛えるといっても、人によってはなかなか上手くならないという場合があると思います。
その場合は、「対面しなくてもいいブキ」「エイム力があまりいらないブキ」にすればよいです。

「対面しなくてもいいブキ」はいわゆる塗りブキと呼ばれるものです。
例としては、「ワカバシューター」があたります。周りを塗ること、スペシャルのアーマーやサブのボムで味方をサポートし、自分でキルを取らなくても、試合には勝つことができます。
ただし、このようなブキで勝つには、「立ち回り」のほうがうまくないと勝つことは難しいです。

「エイム力があまりいらないブキ」は、一発で広範囲にインクがでるブキです。
例えば、「ホクサイ、ヒッセン、ローラー」などでです。これらのブキは敵に近づくことさえできれば、簡単に相手をキルすることができます。
こちらのようなブキは敵に近づくまでが難しいので、バレずに近づいたり、オブジェクトを駆使して近づくなどのスキルが必要です。

2.立ち回りの強化方法

一概に立ち回りといってもいろんなことがあります。
あげるとキリがないので初心者向けに大事なことだけ説明します。

①ブキの特徴を覚える

スプラトゥーン2のブキは100種類以上あります。

  • サブ、スペシャルを覚える
  • メインブキの射程を覚える
  • メインブキの確定数を覚える

ことで試合を有利に進めることができます。
すべてを覚えることは大変なのですが、プレイしていくうちに自然と覚えるようになります。
覚えてきたら、試合開始時に味方と敵の武器を確認して、意識してプレイをしましょう。

慣れてくると、相手のブキをみただけで、

  • 敵がこの位置にいそう
  • 敵は塗りが弱いから死なずに塗れば勝てる/敵は塗りが強いからキルしないと勝てない
  • 敵は射程が短いから距離をとって撃ち合う/敵は射程が長いから詰めないと勝てない

などが瞬時に判断できるようになります。

②ギアの効果を覚える
アタマ、フク、クツに「ギア」をつけることができます。
「ギア」の効果は様々で、ブキによってつけるべきギアが異なります。
自分が使っているブキに最適なギアを見つけましょう。
例えば、スピナー系統ではヒト状態の移動速度を上げるために「ヒト速」をつけるなどです。

③敵の位置を把握しよう
スプラトゥーン2は、先に敵の位置を知れたほうが有利です。
ばれずに横や後ろから不意打ちできれば、まず確実にキルがとれます。
初心者にありがちなのは、敵の位置がわかっていないので、ずっと歩きながら塗り続けることです。
絶対ダメです。敵に自分の位置がすぐにバレてしまいます。
近くに敵がいそうなときは一度イカ状態で潜伏し、周りをみて敵がいないかを確認しましょう。
周りを塗るのは敵が確実にいないと判断できてからです。

④人数状態を確認しよう
スプラトゥーン2は、人数が多いほうが圧倒的有利です。
敵と撃ち合うときは複数人で敵を囲いましょう。味方は敵と戦っているのが見えたら近づいて横からカバーしてあげましょう。
これができることで敵はデスする上に味方のデスもなくなって+2点の仕事です。

ゲーム画面の上で敵と味方の人数状況が表示されているので、常に確認できるように意識しましょう。
敵のほうが人数が少なければ、チャンスです。キルをとりやすい状況なので積極的にキルをとりにいくべきです。
味方のほうが人数が少なければ、ピンチです。無理にキルはとりにいかずに一歩ひいて味方の復帰を待ちましょう。
初心者の方で多いのは人数不利の状態でも敵と対面をしてデスしてしまうことです。
これが一番ダメです。これをしてしまうと自分が復帰するまでに味方は人数不利な状態なので、その間に味方がデスすると、また人数不利な状態が続きます。

まとめ

スプラトゥーン2で勝つための「エイム力の強化方法」「立ち回りの強化方法」について紹介しました。ここでは伝えきれないものはたくさんありますが、まずは初心者向けに最低限実施できないといけないことを書きました。

プレイ環境を整えることでウデマエを上げやすくできるので、こちらの記事の参考にしてみてください。

Splatoon2
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました