【Twitter】サブアカウントをメールアドレス1つで作るには

スポンサーリンク
未分類

twitterでサブアカウントを作るときに、メールアドレスを複数作るのは手間です。
メインアカウントと同じメールアドレスでサブアカウントを作る方法があるので紹介します。

メールアドレスのサブアドレス機能を使う

Gmailをメインアカウントで利用している人限定です。

Gmailにはサブアドレス機能があり、いくつも作成することができます。
サブアドレスはメールアドレスのユーザー名の後[+ 任意の文字列]をつけることで利用可能です。

例えば、
Gmailのメールアドレスが「yuhabeem0123@gmail.com」だった場合、
サブアドレス1:「yuhabeem0123+twitter1@gmail.com」
サブアドレス2:「yuhabeem0123+twitter2@gmail.com」
サブアドレス3:「yuhabeem0123+twitter3@gmail.com」
といった形でサブアドレスを利用することができます。
※赤字の[+]の後の文字列はなんでも構いません。

twitterでサブアカウントを作成する

twitterのアカウントの新規作成画面でGmailのサブアカウントを使って登録します。

「かわりにメールアドレスで登録する」で入力フォームをメールアドレスに切り替えます。
メールアドレスの入力にサブアドレスを入力します。あとは画面の案内通りで登録を進めます。
認証コードはメインアドレス([+]がないメールアドレス)に届きます。

これでTwitterのサブアカウントを作成することができます。
同じ手順で[+]の後の文字を変えれば複数のアカウントを作成することが可能です。

未分類
スポンサーリンク
ゆはびぃぃぃぃむ!!
タイトルとURLをコピーしました